しまなみの小さな家について

丹精込めて育てた朝採り野菜、野菜集まれ健康スープ、サラダ、もぎたて苺のサンドイッチ、スムージー。旅人とともに食し、ゆっくりと心通わせたい。そんな想いで開いた、大三島の小さな宿です。

まばゆく美しい朝日、静かな夕日、どこまでも青い海。澄み切った青い空、緑深い山に四季折々の草花。そんな風景と、「出会い」をぜひ楽しんでいただきたいと思います。

しまなみ・多々羅大橋のふもと。

かわいい小鳥のさえずりに目覚める朝。

1620863034033
1620863231660
1620867087198
1620867078517
お宿の前からのぞむ多々羅大橋
サイクリストのみなさんにもご利用いただいています。

食材のいのちが生かされ、人も生かされる。

苺の季節の朝食はわたしたちの育てた苺のサンドイッチでおもてなし。

1620862905481
1620862955055
1620863000785
自家菜園の野菜
新鮮野菜でのお料理も

多様なものが多様に響きあい、ともに生きる。

急がないでゆっくりと心通わす宿でありたいと願っています。

66Z03503.jpg

夫とともに無我夢中で農業をしていた私でしたが、「人とのつながり」を大切にしたいと始めた農家民宿で、さまざまな出会いがありました。いちごの後継者も育ってきた今、この農家民宿で第2の人生を始めています。島のこと、暮らしのこと、いろいろとお話したいと思います。旅人のみなさんも、いろいろなことぜひ私にお話ししてくださるとうれしいです。

宿主:井上貞子(ていこ)